SDSTAO LOGO HOME お店のご紹介 Q&A ENGLISH
 
HOME > PADIダイビングコース一覧 > ダイブマスター
 

PADI ダイブマスターコース

タオ島でダイビングのプロフェッショナル、PADIダイブマスターコースへようこそ。たおみせのユニークなダイブマスターコースで、世界で活躍できるプロのダイブマスターを育てます。世界各国から多くのダイバーが集うタオ島で、たくさんの人との交流を通じ、多くの経験を積んで下さい。


タオ島でダイブマスターとして働きたい方へ!!

2015年よりコース料金25,000バーツ及び教材費を働きながら返済するプログラムをスタートしました。このプログラムはダイブマスターの資格と経験を目指す皆様の初期負担を軽くし、プロとして働いて収入を得てから月々の分割にてコース費,教材費を返済して頂きます。活躍次第では返済してもタオ島で余裕を持った快適な生活できる、やる気がある方向けのプログラムです。興味のある方はまずはメールにてタオ島店までご連絡下さい。一緒に最適なプランを考えていきましょう。募集は若干名です。3月ごろからスタートできればなお可。なおお申し込み時には履歴書の提出が必要です。


 

コースの目的

ス キルと知識の向上させ、ダイビングに対する積極性、責任感を持ってもらうことがダイブマスターコースの目的です。また海外での滞在と生活を通して幅広い経験が得られます。前向きにかつ海外生活に順応しながらこの貴重な体験を楽しんでください。たおみせの経験豊富なスタッフが皆様のやる気をサポートいたします。

チームティーチング

多くのインストラクターからのアドバイスが今後のダイビングの仕事をする上で重要になってきます。せっかくの海外でのダイブマスターコース、日本人だけのインストラクターに限定するのは物足りない!!!そこでたおみせでは、外国人インストラクターとの交流の場を設けて、アシスタントとして手伝い,アドバイスを受けられるようにチームティーチング制度を設けています。多くの交流と経験を積むことができ大変有意義な制度です。ダイビング英語も学べます。たおみせでは海外で自信を持って活躍できるダイブマスターを育てます。

個々にコーススケジュール設定

コース申し込み時から、皆様それぞれに最適なスケジュールを作成していきます。また途中の進捗状況に合わせて、常に予定を見直していきます。自分オリジナルのスケジュールに沿ってコースが進行していきます。※海洋実習は、自社船を使用するのでその時々の状況に合わせえて実施いたします。
※毎日オープンしているエアコン付のクラスルームで、いつでも自習と参考資料閲覧が可能です。またスキル練習や泳ぎの練習などはリゾートのプールをいつでも利用できます。

その他の追加経験プログラム

器材スペシャリストの下で、器材の仕組みやメンテナンスや、ダイブマスタースタッフとして日本や海外で活躍する場合に必要なタンクチャージの体験もできます。

また隙間時間にはダイビングにご参加頂けます。

インターンシップ

ダイブマスターコースが終了して、PADIからプロフェッショナルとして認められると、ガイドやアシスタントとして仕事をすることができます。インターンシップではダイブマスターとして自立するためのトレーニングです。たおみせのインターンシップはお客様のガイドとして、本番さながらの緊張感とプライドを持って行ってもらいます。約1ヶ月のトレーニングを通じて本当のプロフェッショナルとして成長してもらうことを目的とします。

    ダイブマスターインターンシップに進む場合は、以下の特典があります。
  • インターンシップ中でも実力を認められれば、仕事を任せる場合があります。その場合はダイビング毎に当社規定の手当てをお支払いします。
  • 時間がある時は、カメラなどを持ってダイビングを楽しむことができます。
  • ダイビング器材を特別価格で購入できます。
  • エンリッチドエアースペシャリティ、酸素供給スペシャリティコース無料
    ※ただし教材費と申請料(合計約2,200B) 、エンリッチドエアータンクレンタル料は別途かかります。
  • 頑張り次第では、シーズン終了後に長期スタッフへの道やプーケット/シミランクルーズの姉妹店カタダイビングサービスへの推薦も可能です。

 


コース詳細

料金

  1. コース料金; 25,000バーツ
  2. 教材費; 約7,200バーツ(日本語教材を利用いたします)
    ※別途ダイブマスター申請時にPADIアジアパシフィックへのお支払いが発生します。お支払いはカードでのお支払いとなります。

コース料金に含まれているもの

  1. 最低60本までのボートダイビング料金
  2. 海洋実習費
  3. プール利用代
  4. レンタル器材

コース料金に含まれていないもの

  1. 滞在費(お部屋の平均相場は水と電気代込みで1ヶ月約7000バーツ、友人同士でシェアも可能です)
  2. 食事代(食事は1回100バーツぐらいです)

参加前条件

  1. 18歳以上
  2. 心身ともに健康であること
    ※参加前に医師によるメディカルチェックが必要になります。タオ島で200Bで受診できます。
  3. PADIレスキューダイバー,またはそれに準ずるダイビングライセンスをお持ちの方
  4. 過去2年以内にEFR講習を事
  5. 40本以上のダイビング経験があること

 

ダイブマスタープログラム詳細

  • 知識開発
    1. オープンウォーターコースからレスキューまでの復習
    2. ダイブマスター知識開発9章
    3. 主要5科目(物理・器材・生理・スキルと環境・RDP)
    4. 緊急アシストプラン作成
  • 水中スキル練習
    1. 400m水泳
    2. 15分間の立ち泳ぎ
    3. 800mスノーケルスイム
    4. 100mダイバー曳行
    5. 器材交換
    6. ダイバーレスキュー
    7. 24スキルサーキット
  • 実践プログラム
    1. ダイブトリップの設定・運営
    2. 水中マップ作成
    3. サーチ&リカバリーシナリオ
    4. ディープダイビングシナリオ
    5. ダイブマスターが実施できるプログラム
  • インターンシップ(※ダイブマスター認定後)
    1. ファンダイビングアシスト
    2. 体験ダイビングリーダー
    3. ダイビングコースアシスタント

コース期間

短期(3週間〜1ヶ月)から長期(2ヶ月〜3ヶ月)

短期コースの場合の注意

  • インターンシップが含まれません。
  • IDCコース割引特典は付きません。

お申し込み

メールにてコース開始ご希望日、スケジュールの希望などをお知らせください。
Email

その他

タイは物価も安く、タオ島は治安も良いため、安心して長中期滞在ができます。自然に囲まれながらも、ヨーロッパ人バックパッカー向けに作られてきた島の雰囲気を味わえます。日本とは違った環境で生活を楽しみながら、ダイビングのプロになってみませんか?タイライフ&ダイビングライフ、人生にとって思い出になる時間を過ごすことが出来ると思いますよ。皆さまのご参加をお待ちしています。


Copyright© Samui Diving Service Koh Tao. All rights reserved.