ヤシャベラ (Ceilinus fasciatus)

ミツバモチノウオ同様、ダイバーによく付いて来ます。おそらくフィンで巻き上げた砂の中のエサにありつこうとしているのではないか、と思われます(個人的考えですが)。目がギョロッとしていて夜叉という名前の通り。正直言って、近寄って来られてもミツバモチノウオほど可愛くは感じられません、えこ贔屓でゴメンナサイ。幼魚は形が面白いんですけど。砂地で共生ハゼなどの写真を撮ろうとしていると、カメラの前にやって来てジャマになる存在でもあります。