ツノガニの仲間(Hyastenus sp.

えーと、写真で分かりますか?中央左に突き出しているのが“ツノ”の部分。脚はしっかりとロープにしがみついています。ナイトでソリハシコモンエビを撮ろうとしていたら、たまたまエビが乗っかっていたロープにこいつもいたので発見できたのですが、普通なら分からないでしょう。(体長約3cm)多分同じ種類と思われるものが、カイメンの上などに出て来るので、ナイトの時には探してみて下さい。もっと大きいのもいます。