スダレヤライイシモチ (Cheilodipteus artus)

白っぽい体に縦線が入り、尾柄部に黒い点が有るのがヤライイシモチの仲間ですが、その中で、太い線と細い線が交互に入っているのがスダレです。幼魚のうちは細い線がはっきりしなくて、普通のヤライイシモチと区別しにくく、しかも混ざっている事も多いようです。サンゴの下などのやや暗い場所に固まって群れていますが、やはり夜になると外に出て泳ぎ回っています。