コガネアジ (Carangoides bajad)

この海域で比較的よく目にするアジの仲間である。熱帯の海だと、似たようなサイズのアジではカスミアジがお馴染みなのだろうが、この辺にはカスミはいないので「あのカスミアジのような魚は何ですか?」とよくお客さんに尋ねられる。体側の黄色い斑点が特徴だが、個体によっては完全に金色のものもいて(そのうち写真撮りますね)、まさにコガネの名に恥じない派手な姿である。岩の根の周辺でスズメダイやタカサゴの仲間の群れに突っ込んで捕食しているシーンがよく見られる。