ゴマフエダイ (Lutjanus argentimaculatus)

体長が80cmぐらいになる大型のフエダイで迫力が有る。岩礁のポイントの根の近くで数匹単位の群を作っていて、大きいこともあって目に付きやすい。シーズン初めはあまり警戒心が無いが、後半になると人を避けて逃げるようになってしまう。時々何を勘違いしているのか、クロコショウダイやスジアラの大型の個体が群れに混じっていることがある。ここだけの話だが、食べると美味しい。