モヨウハタ (Epinephelus quoyanus)

蜂の巣模様が目立つ小型のハタです。カンモンハタと混同されやすいが、蜂の巣が独立していればモヨウハタ。砂地や岩場で動かずにいるので、観察しやすく写真も簡単に撮れます。近付いた時に『どうしよう』といった感じで、目を白黒?させるのが面白く(ハタにとっては迷惑でしょうが)つい見つめてしまうのは、私だけでは無いでしょう。ハタの仲間は、表情が有って魅力的ですね。