ムシクイアイゴ (Siganus vermiculatus)

虫食いとは、いささか情け無い名前だが、迷路模様が目を引くアイゴの仲間。どうやら希種らしく、このエリアでも多くは見かけない。ただ、図鑑に載っている写真とは、ちょっと形が違うように思える。ブチアイゴのような黒斑が見られたり、腹部に斑点の部分が有ったりして、ジャワラビットフィッシュなども含めた他のアイゴとのハイブリッドが多いのではないか、と疑っている。暇な方は迷路から抜けられるかどうか、ゲームに挑戦してみて下さい。