ヒメジャコガイ (Tridacna crocea)

ハマサンゴなどに“埋もれて”いる二枚貝だが、『こんな狭い場所で成長できるんだろうか?』といつも疑問を覚えます。貝からはみ出している外套幕は、近付くとスッと閉じてしまいますが、すぐにまた開く花びらのよう。よーく見るとかなりハデな色合いのものも。絶対に逃げたりしないので、マクロモードで目一杯寄ってみましょう。