セグロスズメダイ(Dischistodus melanotus

マンゴーベイ、ジャパニーズガーデンなどの比較的浅い場所にいます。個体数は少ないのですが、やや大型なので見つけ易く、ほぼ同じ場所に居着くのでガイドとしては“使える”ネタです。なにしろヤマケイの「日本の海水魚」には『日本では希』と載っているので自慢できます。セグロの部分よりも体の白さと顔の黄色とピンクの斑紋が目立ってきれいなので、名前を変えればいいのではないか、と思えるのですが・・・。スズメダイの仲間にしては珍しく、幼魚の方が地味な魚です。