アオスジハタ (Cephalopholis formosa)

岩穴の中やサンゴの下など、暗がりに潜んでいる魚です。ん?と良〜く見ると、ソリハシコモンエビが体に乗っかってクリーニングをしている事が結構有りますので、注意して見て下さい。ただし、割と臆病なタイプなので、すぐにビビッてクリーニングを中止して逃げてしまいます。長めのレンズで離れた所から狙えば、クリーニングシーンも撮れるのではないか、と思います。ちなみに私はまだ撮れていません。肉眼では視力の良い人でないと、エビは見えないんじゃないかな?モスグリーンの体色はちょっと暗めですが、名前の通り蛍光ブルーの線が綺麗で、個体によっては非常に鮮やかなものもいます。個人的には好きな魚です。これで逃げなければ…。